THE BMS OF FIGHTERS XVI -NEO DYSTOPIA-


BOFXVI

THE BMS OF FIGHTERS XVI -NEO DYSTOPIA-
2020/10/2 一部スケジュール変更

「THE BMS OF FIGHTERS XVI -NEO DYSTOPIA-」(以下、BOFXVI)は、bmsという音楽フォーマットで楽曲を制作していただき、所定の会場に制作した作品を登録・公開するオンラインのbmsイベントです。 当イベントへの参加は原則と致しまして各制作者を最低二名以上まとめたチームを組み、事前に宣言していただきます規定提出作品数(2作~4作とします)を提出していただきます。

規定提出作品数さえ守っていれば基本的に一人(もしくは一ユニット)1曲を推奨としますが、前途の条件を満たしていればどのようなチームでも参加することができます。
二人で3曲だそうが、 三人組で4曲出そうが、48人が集まって3曲だそうが、100人ぐらいで合唱したものを組曲として4曲提出しようが、ソーシャルディスタンスよろしくオンライン呑み会しながら曲を作ろうが、推しのVtuberの配信を見ながらBGAを作ろうが、100日後にワニが亡くなる前に譜面を作ろうが、 あと99秒で爆発する妹のために曲を作ろうが、鬼と化した妹を人間に戻す方法を探そうが、借金を返すために無人島でひたすらをタランチュラを捕まえようが、呪いを解いてしまったばかりにサイコパスが入ったしゃべるリングに強制的に巨大な敵(筋肉)を倒しにいこうが、給付金の10万円すべてを使ってMacBookPro買おうが、持つりんごを持った女の子とりんご(マスコット)が踊っていようが、七色に光る鳥が首を回してPARTY OR DIEしようが、壺に入ってひたすら山どころか宇宙に向かおうが、最終的にオチとしてちゃちゃまるを用意してSHIBUYAMELTDOWNしようが何をしても構わないものとします。(ただし、ルールは厳守してください)

本イベント用に製作したキー音ありのbms作品(pms作品・bmson作品も対象)でオリジナル作品もしくは既存楽曲のアレンジ・リミックスが参加対象となります。
参加対象を満たしていれば音楽ジャンル、容量、BGAの有無などに制限はございません。 また、bms制作の経験の有無も問いません。初参加で初めてbmsを制作される方でも参加条件を満たしていれば大丈夫です。 登録期間に参加条件を満たした作品を所定の会場にて登録していただきます。 登録された作品に限り、評価期間中に作品に対する感想ならびに評価の投稿(インプレッション)が可能となります。
なお、このイベントはbmsというゲームのイベントであり、インプレッションの際は必ずbms作品を遊んでから評価をお願いいたします。

INTRODUCTION

「THE BMS OF FIGHTERS XVI -NEO DYSTOPIA-」(以下、BOFXVI)とは、チーム戦のbmsイベントです。本大会は昨年開催された「BOFXV - THE BMS OF FIGHTERS eXtreme Violence -」に続くBOFシリーズの16(XVI)回目の開催となります。
本大会の根本的な部分においては昨年のBOFXVと変わらず、細かい部分のルール変更がメインとなります。

なお、本年度は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の情勢に伴い開催日程を再調整する可能性がございます。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

主催のご挨拶

主催のAOiRO_Manbowです。例年の如くいつも通り主催をやっております。
「今年は2020年だしやっぱあの映画のネタするしかないっしょ~~~~」的な具合で今回サブタイトルに「NEO DYSTOPIA」と名付けさせていただきましたが、 まさか本当に情勢の影響によりオリンピックが中止といかないまでにも延期になったり東京が文字通り一時期NEO DYSTOPIA化するとは思ってもいませんでした。
世界が今まさに大変なことになっている中でのXVI(16)回目の開催となります。前回はXV(eXtreme Violence)=15だったので今年はシンプルにXVI(16)にしました。年号が消えましたが毎年開催の方針は今のところ変えるつもりはございませんので悪しからず。
今年のBOFXVIはBOFXVと比べると目まぐるしく変わっていません。というよりBOFU2017のルールが今後のBOFのようなチーム戦のイベントを開催するにあたって一番安定していると判断しており、今回もその形式に近いルールとなっております。
とは言え今回もルールが微妙に変わっているので、各参加者の皆様におかれましては必ずご確認くださいますようお願いします。

ちなみにDYSTOPIAだからといってDYSTOPIAな曲を作るイベントではございません。楽曲とかそういうのは自由に作ってください。別にびっくりするほどUTOPIAでもいいんだよ。

副主催のご挨拶

副主催のatmbzkです。昨年のBOFXVに引き続き、今年のBOFXVIも副主催を務めさせて頂く事になりました。

今回のBOFXVIは16回目のBOFになりますが、BMSの歴史はさらに長く、かれこれ20年以上続いているメディアです。
BMSはゲーム、楽曲、ムービーを全て使って表現をすることができる稀有なメディアで、BMSを使った様々な表現方法は年々進化しており、
歴代のBOFに登録された作品を遊ぶだけでも分かりますが、その表現方法は回を重ねるごとに着実に進化し続けていると感じています。
その進化し続けているBMSの一大イベントにどのような新しいBMS作品が登録されるのか、一個人としても今から非常に楽しみにしています。

今回も素晴らしい作品に全ての方が触れることが出来るように、副主催として主催をバックアップしていきます。参加者の皆様よろしくお願いします。

ボランティアスタッフ募集のお知らせ

BOFXVでは現在ボランティアスタッフを募集しています!

下記の様な方を探しております。

  • 中立的な観点で物事を見れる方
  • 日本語以外(主に英語・韓国語・中国語・その他言語)へ通訳・翻訳ができる方
  • bmsイベント会場を巡回できる方

興味のある方は公式Twitterアカウントにダイレクトメッセージをお送りするか、またはフッターにあるメールにてご連絡ください!

開催日程

チーム登録受付

2020年6月~2020年9月27日

アピール開始日

2020年9月1日

作品登録開始日

2020年10月22日

Twitter

公式アカウント

ハッシュタグ

#event_bof ツイート一覧

#BOFXVIチームメンバー募集 ツイート一覧

【重要なお知らせ】
本年度のBOFXVIを含めたBOFに関するイベントのハッシュタグは #event_bof に統一します。